そろそろ春に植えた野菜が実ってきました。先ずチンゲン菜は6月頃に植えたものがいい具合に育っています。一気に収穫しても困るので2期に分けて植えました。その第一期が今回の収穫です。チンゲン菜とベーコン、人参をゴマ油で炒めて頂きました。美味しかった。ただ一株採っても多くて一人では食べきれません。
チンゲン菜1チンゲン菜

ピーマンが思ったより大きく見事に実ったので採り玉ねぎと豚肉で炒めて食べました。これも美味しかったのですがよく考えると大きいハズでした。ピーマンではなく赤パプリカの子供だったのです。ピーマンはまだ小さく収穫できる状態ではなかったのです。

食べる事ばかり考えて写真を撮り忘れていました。

パプリカの苗

キュウリも写真を撮り忘れていましたが立派に育っていました。これはぶつ切りにしてマヨネーズをかけて頂きました。採れたてだからかわかりませんが瑞々しいと思いました、気のせいでしょうかね。

キュウリ

ヤマブドウの花か実は春先にはかなりたくさんできていましたが暖かくなるにつれてドンドン落ちています。このまま進行すると今年もヤマブドウの実は少なくなりそうです。

ヤマブドウの実1ヤマブドウの実2

シオデのパスタ

シオデは栽培できないですが所々に生えており今回はシオデとベーコンをオリーブオイルとニンニクのみじん切りしたのを炒めカルボナーラのパスタにチョット添えました。勿論カルボナーラはレトルト物ですがこれも美味しかったです。
シオデシオデのカルボナーラ