農具用の物入は畳2枚分ほどの小さな物入のためうまく収納しないと物や用具が入りません。今まで2枚の棚板を設置していましたが重量物は載せれないし2枚では整理しきれないのでスチールアングルの3枚棚を設置しました。
物入棚設置前

効率よく整理するために3段ほどの丈夫な棚を設置する必要がありモノタロでスチールアングルを購入。1本180cmの長尺物ですから計算した寸法に切断機で切断、後は長野で組み立てるだけにしてありました。

アングル切断切断後

長野では午前中に少し釣りをして遊んで午後から組み立てです。高さ150cm x 横幅150cmx 奥行40cm 、段数は3段で地面をいれると4段になります。サンダーで切断バリを取りやすりで調整します。別にそこまでしなくてもいいんですがバリに触れるとすぐに切れて血がでたり怪我をします。簡単なアングルの棚ですが一人ではなかなか思うようにはかどりません。指を切り手を傷つけながら何とか組み立てができました。
道具バリ取り後

次は棚板の購入です。ある程度寸法は決まっているので棚板も前もって購入できたのですがキチッと寸法通りにしたいので棚を組み立て実寸を計算し松本のカインズで棚板の購入です。棚板をアングル棚にのせるとドンピシャと合いました。満足満足。

2枚棚3枚アングル棚