5月も中旬になったのでグリーンファーム(伊那)で苗を購入した。購入した苗はレタス、サニーレタス、パプリカ(赤)、ナス、キュウリ、ミニトマト、パセリそれに大根と青梗菜は種で購入しました。
ダイコンチンゲンサイ

先ず土地を耕し油粕を入れそして畝作りです。以前はホンダの耕運機で耕していましたがこれはパワーがあり重量もあったのでポンポン跳ねずよく土を耕してくれました。しかし畑を小さくしたので耕運機を使うほどではなくなり知人に売却しました。それからクワやスキで耕し畝を作るのですが重労働です。
畑1畝

そして月に1度か2度しか来ないので雑草がすごく生えるので雑草対策として今年はマルチを張りました。たかが4畝ですがじ爺には重労働でした。一畝は大根用、一畝は青梗菜用、あとの二畝は苗で買ったレタス、パプリカ、ナス、キュウリ、ミニトマト、パセリ等を植えた。

レタスナス
ピーマンパプリカ

以前大根を作った時見事に大きくプリプリにできてたのでご近所に持っていった。ところがめっちゃ辛かったとの事。大根は種類も多く何も分からずに蒔いたのが辛み大根だったのです。それ以来大根は甘いとかサラダにして食べられるのを植えています。

アスパラガスは5月連休前に芽が出ていたが連休後寒くなり全部霜で枯れてしまった。今はナイロン袋をかぶせて防寒対策をしている。

アスパラガス霜対策


今年はやはり遅れている。山に行けばまだ開いていないコゴミがあった。タラの芽もまだ開いていないのもあり儲けたと思った。コシアブラはまだこれからだ。
コゴミタラの芽コシアブラと枝

それで今日の夕食はコゴミとタラの芽とコシアブラの天ぷらを食べた。

山菜テンプラ

それで今日の夕食はコゴミとタラの芽とコシアブラの天ぷらを食べた。